三協ダクトトップページ 三協ダクトトップページ 会社概要 ダクト製造過程 施工事例 求人について お問い合わせ

熟練した技で細かいオーダーにもお答えします

快適な空気環境を創造するためには、空気の温度や湿度を一定条件に保ちつつ、空気中の塵を取り除く必要があります。
そのためには、適材適所の材質で効率の良いダクト配管設計を行い、設計図を満たすダクトを製造し、確実な施工を行う必要があります。
三協ダクト工業では、経験豊富なスタッフによる設計、自社工場におけるダクト製造、弊社および協力会社による確実な施工から、お客様の空気環境を創造しています。

  • まずはダクトの単品だしをします。
    (製作形状の確定)
  • 形状が確定すると、プラズマ切断機というカッティングマシンに データを入力します。
  • データ入力後、プラズマ 切断機により鉄板をカットします。
  • カットした鉄板をハゼ折り機という機械に通し、組立てる状況にもっていきます。
  • カットした鉄板をハゼ折り機という機械に通し、組立てる状況にもっていきます。
  • 4枚~6枚の板を 組合せ成形していきます。
  • 丸の形状ダクトの製作風景です。
  • 出来上がり。